Top > 削除データ > フリーソフト

フリーソフト

パソコンを使用していると、大事なファイルをうっかり削除してしまったり、必要ないと思って削除したファイルが必要になった、なんてことがあります。

このような経験は、誰でも1度や2度はあるのではないでしょうか。

データ復元ソフトはたくさんあります。

しかしそのほとんどは高額なシェアウェアであり、フリーで使える復元ソフトはあまり多くないようですね。

フリーのソフトには、例えばごみ箱から削除したファイルを復元できる「DataRecovery」というものがあります。

このフリーソフトは開発元である「トキワ個別教育研究所」のサイトから、ダウンロードすることができます。

使い方はLZH形式で圧縮されたプログラムファイルをダウンロードし解凍するだけで、インストールは必要ありません。

解凍してできたフォルダのなかにある実行ファイルをダブルクリックすると、ソフトが起動してメイン画面が表示されます。

あとは、メイン画面に沿って操作していくだけです。

場合によっては復元ができないときもあるのですが、誤ってファイルを削除してしまった直後に復元処理を行えば、かなり高い割合で復元に成功します。

画像やテキストファイルといった一般的な形式のデータファイルのほか、EFS暗号化ファイルなどの複雑なデータ構造のものも復元できます。

また、「DataRecovery」はプログラム本体のデータ容量が軽いので、USBメモリなどの持ち歩ける記憶装置のなかに入れておけます。

これなら、必要に応じてすぐにパソコンに接続して使うことができますよね。