外付けの場合

外付けの場合

外付けのHDがクラッシュした場合、入っているデータを取り出す方法があるでしょうか。

例えばパソコンを使っていて、突然書き込みが出来なくなったとします。

その時アクセスしていたのは外付けしているHDでした。

なんどかアクセスしようと試みていたら、本体の方もフリーズしてしまいました。

再起動してマイコンピュータで確認してみると、外付けのHDを認識しなくなっていました、なんて場合です。

こういう場合、トラブルの原因が外付けのHDDにあるとは限りません。

外付けですから接続ケーブルや機器内部も疑わしいですよね。

原因を特定させるには、まず外付けのHDDからHDD単体を取り出します。そしてIDEケーブルに繋いでみてください。

設定を正しく行った後、BIOSできちんと認識できていればOKです。

あとはドライブを指定し、中身を読み込んでコピーしておけばよいでしょう。

外付けのHDは、コントローラーが壊れる場合が多くあるものです。HDそのものは問題がなかったりするのですね。

上記の方法で行っても認識されない場合は音に注意してみてください。

HDから空回りしているような音が出ていたら、残念ですがクラッシュしている可能性が高いです。

データは諦めるしかないかもしれません。

業者に修理依頼を出すとHDは修理されて戻ってきますが、基本的に交換されるため、中のデータは消えてしまいます。

2008年6月25日|