故障しているかどうか調べる方法はないの?

故障しているかどうか調べる方法はないの?

パソコンを使っているとハードディスクから「カランカラン」という音が聞こえる、なんてことはありませんか。

それはディスクの再読み込みをしている音ではないでしょうか。

ハードディスクが故障しているのかもしれませんね。

でも、そのパソコンが会社のものなら、壊れていて動かない、という訳でもないのに、修理依頼を出すのは気が引けるものですよね。

でもそのまま使用していたら、突然クラッシュして今までの苦労が水の泡、なんてことになりかねません。

いつ壊れるかと怯えながら仕事をするのも嫌ですよね。

こんなとき、何かツールで「故障しているよ」と分かるものがあれば便利ですよね。

スキャンディスクやレポートなどで状態が分かれば一番いいのですけれど。

ディスクの管理やディスクスキャンなどは不良セクタなど検出、修理ができるので、それに該当するのかと思います。

しかしハードディスクが壊れかけているときにこれを行うと、ディスクが傷つくなどして更に酷くなる可能性もあります。

Linuxなら診断用のコマンドがあります。

でもたいがいはwindowsを使っていますよね。

結局、音が変だという時点でバックアップなどの対応をしておくのが一番いいということになりますかね。

クラッシュしてからでは遅いですしね。

スキャンディスクで異常が認められた場合、その箇所は既にエラーなので、残念ながらデータは壊れているはずです。

やはりバックアップは頻繁に取っておいたほうがよさそうですね。

2008年6月28日|