SDカードに音楽を格納する

SDカードに音楽を格納する

携帯電話で音楽データを再生できるようになりました。

通勤や通学の途中の電車やバスの中で、携帯電話を使用して音楽を聴くことができるなんて、ひと昔前には考えられないことでしたね。

これまでは、携帯電話はあくまでも電話として使用していましたが、現代ではむしろ電話としての機能の方がおまけみたいなものです。

ところで、音楽データは携帯電話のどこの部分に格納されるのでしょうか。

携帯電話の中にあるSDカードに音楽データを保存しておくようですね。

携帯電話ショップに行くと、音楽データをSDカードに保存できる機種を見ることができます。

いったいどのようにして、SDカードに音楽データを保存しているのでしょうか。

方法は2種類あるようです。

まずひとつは、パソコンを使用する方法です。

パソコンではCDに入っている音楽データを再生することができます。

そこでパソコンにSDカードを接続し、パソコン経由でSDカードの音楽を保存するのです。

そしてふたつめはインターネットでダウンロードする方法です。

音楽を配信しているインターネットサイトは数多くあります。

そのようなサイトを利用して、音楽データを直接携帯電話にダウンロードし、SDカードに保存するのです。

まずインターネットからパソコンに音楽データをダウンロードして、編集した後にSDカードに保存するという方もいるようですね。

SDカードはとでも小さいものですが、音楽データを高品質な状態で再生することが可能です。

2008年7月 7日|