代表的なものって?

代表的なものって?

特に仕事で使っていれば、エクセルで関数を使うことは多いでしょう。

今回は、特によく使われるう関数をいくつか紹介しましょう。

【IF】(論理関数)
 意味:対象となる条件式の結果によって値を返します。

【CONCATENATE】(文字列操作関数)
 意味:文字と文字を結合して1つの文字列にします。

【LEFT】(文字列操作関数)
 意味:指定された文字数分の文字を文字列の左側から取得します。

【RIGHT】(文字列操作関数)
 意味:指定された文字数分の文字を文字列の右側から取得します。

【MID】(文字列操作関数)
 意味:文字列の、指定された位置から文字数分の文字を返します。

【FIND】(文字列操作関数)
 意味:指定した文字が文字列の左側から何文字目かの値を返します。

【SUM】(数学関数)
 意味:指定範囲の値の合計値を返します。

【SUMIF】(数学/三角関数)
 意味:条件に一致する指定範囲内の値の合計を返します。

【TEXT】(文字列操作関数)
 意味:数値を文字列として書式設定します。

【SUBSTITUTE】(文字列操作関数)
 意味:指定文字列中の指定された文字を、指定した文字に置換します。

【MAX】(統計関数)
 意味:指定範囲中の最大値を返します。

【MIN】(統計関数)
 意味:指定範囲中の最小値を返します。

【NOW】(日付/時刻関数)
 意味:現在の日付、時刻をシリアル値で取得します。

【CHOOSE】(検索/行列関数)
 意味:値が入っているリスト内から指定された値を取得します。