日付から曜日を求める方法

日付から曜日を求める方法

今回は日付から曜日を求める方法を紹介します。

方法は実はいくつかあるのですが、ここでは簡単な2つの方法をお話ししたいと思います。

【エクセルの関数を使用して求める方法】

○A1セルに日付が入っているとして、A2セルに曜日を表示させたい場合。

・A2セルで「=TEXT(A1,"aaa")」「=TEXT(A1,"aaaa")」などの関数を入力してください。
これだけで表示されます。

※"aaa"または"aaaa"というのは、セルの曜日の書式設定のこと。「ユーザー定義」しているのと同じ状況を指しています。

【関数を使わないで求める方法】

○例えばA1セルに日付を西暦で入力します。

・その入力したセルを選択し右クリックしメニューの「セルの書式設定」を選択します。

ここの「表示形式」→「ユーザー定義」と選択、「種類」のところに下記のような定義文を記入してください。

2007年12月1日を入力した場合

・m"月"d"日("aaa")"  → 「12月1日(土)」と表示されます。

・ggge"年"m"月"d"日("aaaa")" → 「平成19年12月1日(土曜日)」と表示されます。

・yy/m/d(ddd)  → 「07/12/1(Sat)」と表示されます。

・yyyy/mm/dd(dddd) → 「2007/12/01(Friday)」と表示されます。

全角文字を表示させたい時は""(ダブルクォーテーション)で囲んで入力しましょう。