Top > マクロを使ってみよう > マクロって何だろう?

マクロって何だろう?

エクセルにはマクロという機能がある。

マクロというのは聞いたことがあるが、何をするものなのかは知らないという人も多いだろう。

簡単にいうと面倒な計算を自動化し、簡単に処理してしまおうという便利な計算道具なのだ。

仕事にしろ、私用にしろ、エクセルをヘビーに使っている人ほど、「面倒だなぁ」「同じ処理を何回もやってるよな」「もっと簡単にできないか」と思うものだろう。

しかしそんなものだと思い、仕方ないから同じ処理や面倒な処理を繰り返して作業していたりする。

そんな時はエクセルマクロを使って作業すると、簡単に処理を終わらせることができる。

以下にちょっと例を挙げてみよう。

例えば、セルの中に英字が混在している数字と、混在していない数字があるとする。

「a100 b200 c300 400 d500 ........」

という具合だ。これが1000個位並んでいる。

これの英字を全て取り除き、すべて数字だけにしたいという場合。

手でひとセルひとセル1000個全てを確認しつつ英字を削除していたら、気が遠くなってしまうし間違いもおきやすいだろう。

この場合、マクロでこの処理を組んでしまえば簡単にできる。

マクロの自動記録機能を使うか、プログラムを直接修正してマクロを作成する。そうして実行すると登録したボタンを押すだけで、今まで一日かかっていたようなこういう仕事が一瞬で終わるのだ。

こういった便利な機能がエクセルマクロだ。