Top > マクロを使いこなすには > 勉強したいなら

勉強したいなら

仕事にしろ私用にしろ、日常的にエクセルを使っている人なら、「マクロを使いこなせるようになりたい」と思うこともあるだろう。

仕事で使う分には使う機能というのは限られているし、たいてい回りに自分よりも知識のある人がいるものだ。そういう人に教えてもらえばいいが、家でだけ使っているという人にとっては、独学ではなかなか難しいものでもある。

学校に通うにはお金もかかるし、なんとか自力で使いこなせるようになれないものだろうか。

そこで、マクロを理解するにあたって、まずはVBA(Visual Basic for Aplication)を勉強するのがいいだろう。

VBAはBasicというプログラムをエクセル用に改良したものだ。まずはBasicの基本的な文法などを覚え、それにエクセルのシートやセルを扱うために必要な手法を付け加えて覚えていけば効率的だろう。

ネット上では「エクセル VBA 入門」などと検索をかけるとかなり多くのサイトがヒットする。

見やすいサイトを選んで勉強するのもいいだろうし、エクセル上の「ツール」->「マクロ」->「Visual Basic Editor」から「ヘルプ」画面を見、やりたい事を少しずつ学ぶのもいいだろう。

なかなか独学は大変だろうと思うが、やりたいことが明確な場合は達成目標などがありもの。かなり頑張れるのではないだろうか。

エクセルでマクロを使いこなせるようになりたいなら、頑張って勉強しよう。