Top > マクロの操作 > 初心者でも組める

初心者でも組める

エクセルのマクロというのは「聞いたことはあるが、何?」と思う人も少なくないだろう。

仕事でエクセルを使う人は多いが、基本的に少し触ることができる、という程度で技術止まっていることが多い。実際に仕事の場ではそれで済んでいるのだから、その状況は別に悪くない。

しかしそういう初心者の人が、もっと効率よく作業をしたいと考えマクロを使おうとした場合には、難解に感じてしまうのはよくわかる。

マクロは基本的にはプログラムだ。プログラムと聞くと、初心者なのにプログラムなんて組めない、と考えてしまう。

不安は尽きないかもしれないが、実は構造が分かってしまえば簡単なものだ。

参考になるエクセルの初心者向けのサイトもたくさんある。特に下記のサイトは分かりやすいだろう。参考にしてみて欲しい。

【初心者向けお勧めエクセルサイト】
・http://allabout.co.jp/computer/msexcel/closeup/CU20070505A/
・http://www.happy500z.com/
・http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/vba_k/sub04_010.html
・http://www.sigoto.co.jp/excel/
・http://www.sanynet.ne.jp/~awa/excelvba/kouza.html

まずはエクセルとは何かを知ろう。

例えば、セルの文字を大きくしたいと思った場合に、やり方を知っていれば数秒でできることだ。しかしやり方を知らなければ、調べることから始めなければならない。

またエクセルの標準機能で簡単にできる処理と、マクロを組んだ方が簡単にできる処理との区別もつけなくてはならない。

なのでまずはエクセルをきちんと勉強してからマクロや関数に取り組むと。エクセルマスターへの道は近づくだろう。